第10回(2011年)

今回の傾向

「第10回モバイル広告大賞」は、スマートフォンの普及を踏まえてアプリケーション部門を新設いたしましたが、受賞作品をみてもスマートフォンを活用した作品が半数以上を占めたことが特徴でした。

マーケティング部門では、AR(拡張現実)やGPSといったスマートフォンの主要機能を活用した作品が受賞しました。また、フィーチャーフォンを活用した作品では、音声通話機能や写真のメール送信機能など、ユーザがフィーチャーフォンで日常的に利用している基本的な機能を使ったキャンペーンなど、定番となった手法を用いた作品が受賞し、企業に、フィーチャーフォンを活用した生活者とのコミュニケーションが定着したことがうかがえます。

今回、選出されました作品につきましては、受賞作品一覧および各受賞作品紹介をご覧ください。

  • 受賞作品一覧
  • プレスリリース
  • 各審査員の講評

部門紹介

【マーケティング部門】
各種モバイルを活用したプロモーションやキャンペーンのアイディアや手法、販売・販促・流通などにおいてモバイルを活用し成果を成した事例などを評価します。
【アプリケーション部門】
各種モバイル上で商品・サービスのプロモーションを目的に展開されたアプリケーションを対象とし、そのアイディアや内容、企画性を評価します。
【クリエーティブ部門】
各種モバイル上の広告枠に掲載された広告クリエーティブ全般を対象とし、その表現力やデザイン性を評価します。

受賞作品一覧

グランプリ

各部門を通して最も優れた作品と評価された「第10回モバイル広告大賞」を代表する1作品に授与されます。

部門 広告主 作品名 広告会社 制作会社
マーケティング部門 九州旅客鉄道株式会社 九州新幹線カウントダウンプロジェクト
「今日の西郷どーん」
BBDO J WEST 風車/JMD/面白法人カヤック
優秀賞

各部門で最も優れた作品と評価された1作品に授与されます。

部門 広告主 作品名 広告会社 制作会社
マーケティング部門 アディダス ジャパン株式会社 BE Originals campaign 株式会社 アサツー ディ・ケイ ロックンロール食堂/大日本印刷株式会社
アプリケーション部門 株式会社ドミノ・ピザ ジャパン Domino's App 株式会社 博報堂 面白法人カヤック/株式会社A.C.O.
クリエーティブ部門 該当無し
入賞

応募作品の中で、秀逸と評価された作品に授与されます。

部門 広告主 作品名 広告会社 制作会社
マーケティング部門 株式会社バンダイナムコゲームス 【AKB1/48 アイドルと恋したら・・・】
メンバーの声が聞ける!?
友達紹介キャンペーン
株式会社zeronana 株式会社zeronana
株式会社ローソン ローソンARG ワンピース スタンプラリーアプリ 株式会社オカワリ 面白法人カヤック
森永乳業株式会社 LIPTOMO! 株式会社博報堂 株式会社バスキュール/
有限会社フィッシュグローヴ
アプリケーション部門 サントリー酒類株式会社 小雪流 ハイボールの達人
~THE MASTER OF HIGHBALL~
株式会社サイバーエージェント 株式会社VASILY
アサヒビール株式会社 バー読 IN MY ROOM FOR iPad iPhone - ビルコム株式会社
日産自動車株式会社 日産リーフ 株式会社 TBWA\HAKUHODO Airbiquity, Inc
クリエーティブ部門 大塚食品株式会社 JAVA TEA PARTY 株式会社電通 株式会社アマナインタラクティブ
株式会社ジー・モード ○×バナー 株式会社インターライド 株式会社インターライド
株式会社デジマース 閉まり続けるパネルバナー! 株式会社電通 株式会社デジマース
日清食品株式会社 カップヌードル
「この味は、世界にひとつ。Jamiroquai篇」
電通/Watson-Crick Inc. 株式会社東北新社